会社案内

ご挨拶


アクトン・ウインズは、1988年、株式会社ウインズの名称で高校生データを専門に取り扱うリスト会社として大阪で創立されました。その後、高校生データに既卒者も含めた「若年層データベース」を開発・発展させ、さらに90年代後半から2000年にかけて、各種通販購買者リストやコンパイルド・リストなどを構築。

現在、のべ1億2千万件以上のデータを管理・保有し、顧客企業様のご利用をいただいております。 2001年、アメリカのダイレクトマーケティング専門のサービス企業であるアクトン・インターナショナルと業務提携し、アクトン・ウインズ株式会社と改称。これを機に、リスト以外のダイレクトマーケティングに関わるさまざまなサービス、例えば媒体制作や発送代行なども提供できる体制を整えました。

さらに近年は、データ処理や顧客管理はもちろん、データベースの情報価値を高め、精度を高めるための各種データ製品も開発・提供し、顧客企業様の高い評価をいただいております。

今後は、ビジネスの国際化の中、アクトン・インターナショナルとの連携をさらに強めて、 顧客企業様に最新情報のご提供、国際間にまたがる各種サービスのご提供をしていきたいと願っております。

代表取締役社長 鎌田 実

会社概要

会社名 アクトン・ウインズ株式会社 ACTON WINS Co.,Ltd.
代表者名 代表取締役社長 鎌田 稔
資本金 2,500万円
加盟団体 (NPO)日本個人データ保護協会
(社)日本ダイレクト・メール協会 (JDMA)
在日米国商工会議所 (ACCJ)
大阪商工会議所
東京商工会議所
関連会社 ACTON International Ltd.
事業内容 各種メーリングリストの提供、
DM・カタログ等印刷媒体の企画・製作・発送代行・顧客データベースの設計・構築・更新等、
メーリング結果の分析・提案書の作成・テレマーケティングサービス、
AC/UA/mosaic 等各種データ製品、
その他ダイレクトマーケティングに関わるコンサルティングサービス
従業員 19名
特記事項 個人情報保護委員会第三者提供届出済
届出番号: 2017-00013

沿革

 

1980 DM用宛名印刷機販売業として千里ビジネスサービスを設立
1988 株式会社ウインズとして法人登記
1990 新宿区新宿に東京営業所を開設
1994 データ統合調整システムの開発
1996 新宿四谷に東京営業所を移転し、東京支社に昇格
1998 マーケティング・データベースの戦略システム稼動
1999 業務拡張のため大阪市北区に本社移転
アクトン・ウインズ株式会社と改称
業務拡張のため新宿区新宿に東京支社を開設
2002 ダイレクトメール業界の地位向上データベース
「LP-data」開発・販売開始
2003 ISO9000:2000 認証取得
2004 データベース事業を充実させる
「AC-data」及び「UA-data」を販売開始 (ビジネスモデル特許申請)
2005 世界最高水準の地域分析データベース「MosaicJapan」の販売開始
2006 4月 国内唯一の辞書を搭載した住所クレンジングソフトウェア
「CleansingCube」販売開始。
11月 社内文書管理システムが確立した為「ISO9000:2000」辞退
2008 12月 世界最高水準の地域分析データベース
「MosaicJapan」バージョンアップ
MosaicJapanG2
(モザイク・ジャパン ジェネレーション2) 発表
2009 4月 大阪市西区に本社移転
2012 8月 東京支社事業拡張の為、移転
2014 7月 大阪本社事業拡張の為、移転
2015 12月 住所クレンジングソフトウェア
CleansingCube2」販売開始。
2017 3月 住所クレンジングサービス
「CleansingCubeWeb」利用者登録受付開始。
2017 5月 個人情報保護法改正につき、
個人情報保護委員会に個人情報取扱事業者の届出書を提出。

アクセス

大阪本社

〒541-0081

大阪府大阪市中央区南船場2-11-20

GATO三休橋ビル4階

06-6120-0600

東京支社

〒103-0005

東京都中央区日本橋久松町9-8

アーネストビル3階

03-6667-6070